1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 11:07:12 ID:nY/cKiog
クリスタ「外しているところをみたことないよ」

クリスタ「大切なものなの?」

クリスタ「どうしてミカサはいつもマフラーをしてるの?」

ミカサ「それは、秘密」

クリスタ「えー気になるよお」プンプン

クリスタ「教えてくれたっていいでしょ?」

ミカサ「そう…じゃあ私たちが立体機動を使えるようになった頃に教えよう」

クリスタ「絶対だからね?」

引用元: クリスタ「どうしてミカサはいつもマフラーをしてるの?」

18: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/26(金) 16:05:55 ID:5Qvc3AOg
>>1じゃないけど、似た方向性のを書きたかったんで、
ちょっとお借りしますよ。

33: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/26(金) 16:47:28 ID:.YFl/MY2
(おわり)

ID変わったけど>>18です。
それじゃ、さよなら。

36: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/26(金) 17:00:49 ID:W.Q2dVtI
おお…>>1だけどすごくありがたいです
どんどん使って下さい

3: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 11:11:33 ID:nY/cKiog
クリスタ「私も立体機動を使えるようになったよ」

ミカサ「クリスタはよく頑張った」

クリスタ「約束、覚えてる?」

ミカサ「……」

クリスタ「……?今はまだ、駄目?」

ミカサ「ごめんなさい。今度は……そう、訓練が2年目にはいる頃なんてどうだろう」

クリスタ「分かった。楽しみにしてるね」

4: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 11:14:51 ID:nY/cKiog
クリスタ「辛い訓練を一年間乗りきりました!」パチパチ

ミカサ「」パチパチ

クリスタ「ところでミカサ?」

ミカサ「?……あ」

クリスタ「もー、まだ駄目なの?」

ミカサ「……本当にごめんなさい」

クリスタ「ああ、別に気にしなくていいんだよ?急かすつもりはないの」

ミカサ「……2年の訓練を乗りきったあとに教える」

クリスタ「うん、頑張ろうね」

5: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 11:15:26 ID:DBPFqnQA
これは、まさか

6: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 11:17:44 ID:nY/cKiog
クリスタ「辛かった訓練も残すところあと一年です!」パチパチ

ミカサ「みんなよく頑張った」パチパチ

クリスタ「ねえミカサ?」

ミカサ「……あと一年、待ってほしい」

クリスタ「ここまで来たらいつまでも待っちゃうよ!」

ミカサ「ありがとう…今度こそは、絶対だから」

7: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 11:19:53 ID:nY/cKiog
クリスタ「まさか私が卒業できるなんて…」

ミカサ「しかも10位。クリスタはよく頑張った、と思う」

クリスタ「えへへ、ありがとう」


ミカサ「それで、約束のことだけど」

8: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 11:21:45 ID:nY/cKiog
クリスタ「うん。ミカサがマフラーをしてる理由、教えてくれる?」

ミカサ「……もうこれ以上引き伸ばせない」

ミカサ「隠せない、ので」シュルッ



ゴロン




クリスタ「え」

9: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 11:23:38 ID:nY/cKiog
クリスタ「え?なに」

クリスタ「ミカサ?なんで」

クリスタ「くび、なんで」



バタン

ゴロン ゴロン



ミカサ「」

10: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 11:26:45 ID:nY/cKiog
ユミル「なあクリスタ」

ユミル「お前なんで卒業してからずっとマフラーしてんだよ」




クリスタ「うふふ、壁外調査の時に教えてあげる」

11: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 11:27:44 ID:nY/cKiog
おしまい

元ネタはこちらhttp://kyouhutoshidensetu.blog113.fc2.com/?no=198

12: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 11:28:10 ID:DzzLYQDg
へ?

13: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 11:45:58 ID:QQwzLwlc
ミカエレなのか。ミカエレクリなのかとか思ってたらポカーンなったわwww

14: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 12:19:22 ID:/Jm3pvbw
>>13が何を言ってるか解らない…こわい…

…SSの内容共々怖い

15: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 12:44:52 ID:VGRKJgtA
恐ろしいじゃねぇかこのやろおぉ!!

16: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 17:14:22 ID:7pNxrG.c
深夜だったら泣いてた

17: イチゴ ◆Xe6kzkN9p. 2013/07/21(日) 17:16:46 ID:HpCmR4vk
怖すぎだろ…

19: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/26(金) 16:06:37 ID:5Qvc3AOg
エレン「クリスタが妊娠した。
    産むと言って聞かないので、殺した」

エレン「死体は井戸に放り込んだ」

エレン「次の日見たら、死体はなくなっていた」

20: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/26(金) 16:07:11 ID:5Qvc3AOg
エレン「ユミルがクリスタを探して回っている」

エレン「うざいので、クリスタに合わせてやると言って
    呼び出してから殺した」

エレン「死体は、井戸に放り込んだ」

エレン「次の日死体は、なくなっていた」

21: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/26(金) 16:07:49 ID:5Qvc3AOg
エレン「アルミンの俺を見る目が怪しい」

エレン「どうやら、二人が消えた件で、疑っているようだ」

エレン「バレたらまずいので、夜中に呼び出して殺した」

エレン「死体は井戸に放り込んだ」

エレン「やっぱり、次の日見たら死体は消えていた」

22: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/26(金) 16:08:32 ID:5Qvc3AOg
エレン「ミカサが俺に構ってくる」

エレン「俺は、ミカサの子供でも弟でもない。俺を舐めやがって」

エレン「夜中にミカサを呼び出した」


ミカサ「こうなると思っていた。それでも、エレンが望むなら…」

23: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/26(金) 16:09:32 ID:5Qvc3AOg
エレン「ミカサは、自分で頭から井戸に飛び込んで死んだ」

エレン「次の日見たら、死体がまだあった」

エレン「その次の日も、次の次の日もずっと死体は残っていた」

(おわり)

25: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/26(金) 16:18:31 ID:bxAZ3ej6
どういう意味?

26: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/26(金) 16:29:33 ID:Ro8iOUps
ミカサが死体を処理してたってこったろ

27: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/26(金) 16:37:22 ID:bxAZ3ej6
>>26
ありがとう。聞かなきゃ良かった。

28: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/26(金) 16:44:11 ID:.YFl/MY2
エレン「子供の頃、アルミンという友達が居た」

エレン「よく一緒に遊んでいたが、ある日
    些細なことでケンカして、つい殴ってしまった」

エレン「倒れた拍子に頭を打って、アルミンは二度と目を覚まさなかった」

29: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/26(金) 16:44:52 ID:.YFl/MY2
エレン「アルミンの死体は、森の中に埋めた」

エレン「都合の良いことに、その日、ウォールマリアが突破されて、
    アルミンが居なくなったことを不審に思うものは無かった」

エレン「数年後、俺とミカサは、訓練兵団に所属した」

30: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/26(金) 16:45:25 ID:.YFl/MY2
エレン「ミカサは、俺がアルミンを殺したことを知らない」

エレン「不思議なのは、俺にアルミンの話を一度もしないことだ」

エレン「それに、俺の目を見て話をしなくなった。常に目をそらす」

31: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/26(金) 16:45:58 ID:.YFl/MY2
エレン「なぁ、ミカサ。何か俺に言いたいことがあるんじゃないのか?」

ミカサ「聞きたいことならある」

エレン「何だよ、俺たち家族だろ?何でも聞けよ」

32: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/26(金) 16:46:32 ID:.YFl/MY2
いつも通り、俺の後ろを見ながら口開いた。

ミカサ「どうしてエレンは、いつもアルミンを背負ってるの?」

34: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/26(金) 16:48:07 ID:tbx/f/HU
こわすぎやめて。

35: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/26(金) 16:57:53 ID:Z5e5VAOk
ある日手紙が一時間おきに来る日があった

『わたしミカサ。いま壁外にいるの…』

一時間後
『わたしミカサ。いま壁内にいるの…』

そしてさらに一時間後
『わたしミカサ。いま街中にいるの…』

そしてまた一時間後ついに
『わたしミカサ。今あなたがいる兵舎前にいるの』という手紙が。

少年は思い切って入り口にいったが、誰もいない。やはり誰かのいたずらかと思った直後、またもや手紙が…

少年は手紙を受け取って読んでみると…


「あたしミカサ。今あなたの後ろにいるの」


エレン「どんな怪談話だよ、そもそもそんな回りくどいことすんなよ」

ミカサ「それだけ私はどんな所にいてもエレンに会いに行くと言いたかっただけ」

ジャン「ちっ、羨ましいんだよ死に急ぎ野郎!」

(終わり)

くだらなくてすまん

37: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/26(金) 18:09:41 ID:Zu.LkyGM
「その日も俺はいつも通り薪拾いから帰ってきていた。
 いつも通りの門の人ごみ。いつも通りの商店街の賑わい。
 でも、商店街を抜けて住宅街に入った時、街灯が寂しくなり始めた時、
 気付いたんだ。誰かが、つけてきていると。
 ひったくり?通り魔?それとも・・・。
 あっ、と思って俺は怖くなって駆け出していた。
 すると後ろからもダダダダダダという足音が聞こえてきて。
 俺怖くて怖くて必死で走ったんだけど、とうとう左手を掴まれてしまって。
 グッと後ろに引っ張られ、瞬間、彼女の顔を見てしまった。
 彼女の顔、無表情で瞳の色が沈んでた。
 ああ、もう駄目だと。
 怖い怖い怖い怖い・・・。
 気を失いそうになった時、彼女はこう言ったんです。
 『明日から私のお茶は誰がいれてくれるんだろうね?』って・・・。」

・・・という話について誰か知ってる人いる?
なんていうか、くだらない。
意味不明で、全然怖くない話だから、ので、私アタマきちゃって。
これ作ったやつを、突き止めようかと思っている。
第一、矛盾だらけ。
暗い集合住宅地でなんで女の瞳の色まで特定できたのw、
とか、体験談ぽい話だけどコレ体験した男は死んでいるのに誰がこの話書いたのw、とか。


まじで誰なの。
これ書いたの。
数日前にどっかの街(シガンシナ区じゃなかった)でこれ発見して
そこの住人に聞いても「噂だ。スルーしろ」とか言われた。
お願いします。教えてください。お願いします。
~の区で見た、とか簡単な情報でいいので。お願いしますお願いします。

38: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/26(金) 22:08:36 ID:DFsB37ZA
>>37
縦読みどこ?

39: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/26(金) 22:34:23 ID:W.Q2dVtI
>>38
解説
男を襲ったのは書き手(男が死んだとはどこにも書いていないのに男が死んだことを知っている。なぜかとても焦っている)

前半の「」内の文章を書いたのは男(実は生きてた?)もしくは事件の目撃者など、犯人にとって非常に不都合な真実を知る人物
書き手の女は「」内の文章を書いた人物を特定して殺そうとしている

40: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/26(金) 23:08:07 ID:Qzapg4ho
>>39 そうだったのか……エレンが殺されたからミカサが事件の真相を探ってるのかと思ってた。

41: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/26(金) 23:17:01 ID:W.Q2dVtI
>>40
おお そっちかな?
>>39はあくまで元ネタのコピペの解説だからあんま気にせんでくれ

49: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/27(土) 03:16:43 ID:BG1s8gGI
>>40
恐らくエレンを殺したのがミカサで書き手がミカサ

42: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/26(金) 23:39:54 ID:EYE3dfCE
サシャ 「無事に雪山から戻ってこられて良かったですよ」

クリスタ「うん、ダズは残念だったけど……」

サシャ 「仕方ないです……死ぬこともある、それは誰も覚悟の上なんですから」

クリスタ「でも、私が諦めないで、もう少し励ましてれば、ユミルが熊の肉を取ってきてくれたのに」

43: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/26(金) 23:41:00 ID:EYE3dfCE
サシャ 「よく、熊を倒せましたね」

クリスタ「冬眠してたから、一撃で倒せたんだって。頼もしいよね」クスクス

サシャ 「でも、よっぽど美味しかったんですね。戻ってきてから、また食べたいなんて」

クリスタ「すごいお腹がすいてたから、美味しく感じちゃって」

44: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/26(金) 23:41:33 ID:EYE3dfCE
サシャ 「珍味ですからね、普通は売ってないですよ」

クリスタ「サシャがお店を知ってて良かった」

サシャ 「熊肉のシチューですよ、どうぞ熱いうちに」

クリスタ「うん、頂きます」モグモグ

45: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/26(金) 23:42:08 ID:EYE3dfCE
サシャ 「どうですか?」

クリスタ「ねぇ、これって本当に熊の肉? 間違いじゃなくて?」

サシャ 「ええ。私も同じの食べてますけど、美味しくないですか?」

クリスタ「ううん、すごく美味しかった。ごちそうさま」


その夜、クリスタは自殺した。

(おわり)

46: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/26(金) 23:48:38 ID:zM/gzWHs
海亀のソープか

47: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/27(土) 00:01:01 ID:CtvIxyp.
アルミン「ミカサがエレンに『キスしていい?』と聞きました」

アルミン「エレンは断ったつもりなのですが、ミカサは異常に興奮しました」

アルミン「どうしてでしょうか?」

48: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/27(土) 02:18:02 ID:bRjrWRyk
怪談進撃袋いいぞーこれ

【オヌヌメ】

諌山創は台詞の言い回しが上手い 何度も読み返してしまう

おまえらが進撃の巨人の劇場版に望むこと

ミカサのねんどろいどが完成間近?

今の原作の状況て超絶望的だよな【ネタバレ注意】

【懐古】進撃の巨人10巻のクリスタの件は4巻の時点で予想されていたww

【悲報】中国のパズドラをパクったアプリに進撃の巨人キャラが登場wwww

リヴァイ兵長にどのマンガの名セリフを言わせてもカッコイイ件

お前ら今すぐスマホyahooで「進撃の巨人」て検索してみろwwww

おいww全世界からリヴァイ兵長がネタにされているぞwwww