リコ






1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/30(金) 23:50:59 ID:eLmf79f2
このSSはナナバ「アルミン調教記」とはパラレルワールド的な物語です。左の作品とはまったく関係ありませんのでご注意ください

ートロスト区奪還作戦ー

リコ「そこお!どけぇ!!」ズバシュ

ミカサ「あ、でもその先に巨人が・・・!」

巨人「♪」ニタリ

リコ「な!こっちにもう一体いたのか!?」

巨人「ウア、ウア、」ガシッ

リコ「くそ!放せ!」

巨人「♪」アーン

リコ「こんなとこで死んでたまるか!!」ギギギ

巨人「アア、アア、」ムギュゥゥゥゥ

リコ「がはっ?!」トケツ

リコ「イアンやミタビの死を無駄にはできないのに・・・!」ギリギリ

アルミン「その子を!放せぇぇぇえ!!」ビュン

引用元: リコ「お前強いんだな///」アルミン「え!?///」

2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/30(金) 23:53:59 ID:7XzcSHrQ
黒ミンが脳筋リコちゃんを手玉に取るSSを読みたい

3: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/31(土) 00:13:25 ID:VwLNuK3E
アルミン「どりゃぁぁああ!!」ズバッ

巨人「」ズシーン

リコ「よっと、う!傷が痛む・・・」

アルミン「大丈夫ですか!?」タッタッタ

リコ「ああ、お前・・・名前は・・・?」

アルミン「あ!僕はアルミンといいます」ケイレイ

リコ「アルミンか・・・お前強いじゃないか・・・かっこよかったぞ」ニコ

アルミン「え///(笑うと可愛い・・・)」

リコ「私は精鋭班のリコだ・・よろしくな」

アルミン「え!?精鋭班ですか!すごいじゃないですか!」

リコ「ああ・・・だがこのザマだ・・・」

アルミン「・・・」

リコ「すぐに援護n・・うぐ!?」

リコ「くそ・・・血が・・・!」

アルミン「あ!ちょっと影で休んでてください、治療要具もってきますんで!」

4: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/31(土) 00:17:10 ID:DIo.Ix/E
期待

5: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/31(土) 00:35:58 ID:VwLNuK3E
アルミン「治療要具持って来ました!」

アルミン「まずここを止血して・・・」

リコ「なあアルミン・・・?」

アルミン「はい!」

リコ「なんで私のためにそんなにしてくれるんだ・・・?」

リコ「あっちのエレンの回収のほうが優先的じゃないのか・・・?」

アルミン「そりゃエレンも回収しなきゃですよ・・・」

アルミン「でも仲間が目の前で怪我を負ってるのに、それを見捨てる事なんて死んでもできません!!」

リコ「お前は優しくて強いんだな、」

リコ「私もそういう人の奥さんになりたい・・・」

アルミン「えっ」

リコ「あっ」

~~~~~~~~~~~

リヴァイ「やべえな地図よみ間違えた・・・ここどこ?巨大樹の森?」

7: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/31(土) 05:37:36 ID:VwLNuK3E
アルミン「聞かなかったことにします・・・」

リコ「うん、頼む」

アルミン「・・・」ガチャガチャ グルグル

リコ「・・・」

アルミン「はい、終わりました」

リコ「あ・・・ああ、ありがとう・・・」

アルミン「じゃあ僕はエレンの回収に行ってきます!」

リコ「わ・・私も行くよ・・・」

アルミン「え?でも傷が・・・!」

リコ「このくらい仲間の死を思えば軽いものだ」

~~~~~~~~~~~
リコ「切るしかない・・・!」ズバッ
~~~~~~~~~~~

アルミン「ぎゃ~!うしろから巨人が二体も~!」

ビュッ グルルルル

?「ふん!」ズバッ

8: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/31(土) 05:55:28 ID:VwLNuK3E
?「ハア!」ズバ

エレン「あれは・・・」

エレン「訓練兵マーク?」

ダズ「おい餓鬼ども、この地獄を家族に見せるわけにはいかないな」

エレン「」

アルミン「」

ミカサ「」

リコ「」

ダズ「ふっ・・・」ドヤァ

10: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/31(土) 08:22:33 ID:VwLNuK3E
ダズ「じゃあな!君たち!」バシュ! ビュウウウウウウ

エレン「・・・」

リコ「・・・まぁ・・・いっか」

~~~~~~~~~~~

リコ「ありがとうアルミン、あのときは」

アルミン「いえ、当然の事です」

リコ「お前が助けなかったら私はここにいないよ」フフ

アルミン「は、はは」

リコ「小鹿を説得してたときのアルミン、かっこよかったよ」

アルミン「いやぁそんな」テレテレ

リコ「よくピクシス司令が来るまでよく待ったもんだよ・・・」

リコ「イアン・・・ミタビ・・・」ハァー

アルミン「僕が早く助けていれば・・・」グッ

リコ「アルミンのせいじゃないよ、」

リコ「昔三人で壁の外で暮らすって約束したのに・・・」ジワ

11: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/31(土) 09:37:14 ID:VwLNuK3E
アルミン「それは残念でしたね・・・」

リコ「まあ私だけでも壁の外に行ってイアンとミタビの夢をかなえに行くよ・・・」

リコ「もう一度礼を言う、助けてくれてありがとうアルミン///」

リコ「あ///あの、その好きだぞ・・・///」カァァァァァ

アルミン「っ!?・・・///」

アルミン「リコさんってさ、そういうこというんだ///」

リコ「え?」

アルミン「なんかあんまりそういう事言わないと思ってたけど・・・///」

リコ「バ、バカいうな///私だってまだ若い///」

アルミン「ははっ///」テヲギュ

リコ「ふふ///」

ガチャ

エレン「お~いアルミン、飯食いに行こうぜ~!」

リコ「!?・・・」バッ

アルミン「なぬ!?」バッ

12: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/31(土) 10:35:29 ID:VwLNuK3E
アルミン「体が痺れる///」 エレン「媚薬ってすげえ!」も見てね


エレン「何してんだアルミン?飯食いに行こうぜ・・・?」

アルミン「う、うん!(じゃあね、)ホコショコショ」

リコ(ああ、また今度)コショコショ

ガチャ バタン

リコ「チッ・・・自分のイメージが崩れた・・・!」

リコ「これじゃまるで私がアルミン大好きみたいじゃないか・・・!」

リコ「まぁ好きだけど大好きじゃないぞ画面の前の君///」

リコ「かか勘違いするななよ///」

リコ「・・・・・」

リコ「飯食べよう・・・」

15: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/31(土) 12:21:50 ID:VwLNuK3E
アルミン(ああああああああ///)

アルミン(なんだ!?///あれって告白なのか?!)

アルミン(あばばばばば!)

アルミン(・・・)

アルミン(でもまぁリコさんって可愛いよな、僕好みじゃ)

アルミン(・・・明日ちょっと話してみよう)

~~~~~~~~~~~

リコ(あばばばばば!)

リコ(なんで?ねえなんで?)

リコ(なんで私告白なんかしちゃってんの?!)

リコ(・・・)

リコ(でもよく考えるとアルミンって前向きでかっこいいよな~)

リコ(明日返事聞いてみよ)

~明日~

16: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/31(土) 12:37:11 ID:VwLNuK3E
~次の日~

僕は勇気を振り絞ってリコさんに告白した

アルミン「ぼ///ぼくリコさんのことが大好きです!付き合ってください///」

リコ「え!あ、こんな私でいいなら・・・!」

アルミン「て、てことは・・・!」

リコ「ま、まあ助けてくれたんだし///付き合ってやらないでもないぞ///」

答えはOKだった

リコ「でもそのかわり・・・///」

アルミン「え?」

リコ「私のこと大切にしろよ///」

アルミン「うん///もちろん!///」

17: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/31(土) 12:40:40 ID:VwLNuK3E
アルミンは愛する人を守るため必死に訓練した

努力の成果が出て、上位10名には入ることができた

愛する人を守るため、今日もアルミンは戦っているー

23: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/31(土) 13:57:22 ID:0PnwGJT6
>>17
イアンとミタビ死んでるって事は、エレンが巨人化して岩で穴を塞いだ後の話じゃ?
既に訓練兵団は卒業で上位10人も決定済みなんじゃ?

24: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/31(土) 14:05:21 ID:VwLNuK3E
>>23
あっ、しまた、

まあSSだしちっちゃい事は気にするな、それワ○チコ、ワ○チコ~

18: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/31(土) 12:43:28 ID:VwLNuK3E
終わった、なんかナナアルの時と同じ展開でつまんなかったかねー

すごい短かったけど読んでくれた人ありがとう~

逆転アルミンでも書くか

19: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/31(土) 12:53:03 ID:5nKR3c9k

いやぁリコさんスレが増えるのは良いことだ

20: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/31(土) 13:00:02 ID:9ivgQdDA
乙乙

アルリコ……ツンデレお姉さんリコと優しくて初々しいアルミン…
新しい何かに目覚めそうだ……

21: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/31(土) 13:14:16 ID:VwLNuK3E
>>19 >>20
目覚めてしまえ~

13: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/31(土) 11:21:28 ID:0PnwGJT6
これは

リコ(28)「そろそろ将来性あるダンナが欲しいな」

というSSでしょうか

14: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/31(土) 11:36:16 ID:VwLNuK3E
>>13
まあどちらかというと、リコが自分を助けるために戦い、治療までしてくれたアルミンに惚れたっていう感じかな

リコたん26なんですか

【オススメSS記事@しいアンテナ】

リヴァイ「じゃがりこ買いに行くか」

リヴァイ「全員耳を塞げ」

リヴァイ「なに? 160~169㎝は中身長だと?」

リヴァイ「おい」ハンジ「ん?」

リヴァイ「俺が何者なのかを証明しよう――この大物を釣ることによって」

ミカサ「守る」


【オススメSS記事@ワロタあんてな】

しんのすけ(36歳無職)「オラもう・・・う゛あ゛あああああ!!」

アルミン「新世紀エレンゲリオン」

「ライナー・ブラウンとアへカバンの囚人」

阿笠「光彦君のアカウントを特定したぞい」

【オススメSS記事@the3rd】

エレン「…母さん」ユミル「」

ユミル「気持ちいいか?///」

アニ「ネコカフェ?」

リヴァイ「俺より背の低い奴を探す」

アニ「ここがいいの?」

アニ「……やっぱり変態だね」

アニ「...エレン///...あぁっ...そこは...んっ//...」