singe624


現在の敵を倒したら、物語はどのような展開を見せるのだろうか。という話題。

























 展開予想

133: 名無し
ライベル倒してシガンシナ奪還して地下室に行けばそこで一区切りなんだろうけど
因縁のある敵もいなくなってその後どう展開していくんだろう
また王政編みたいに壁内人類内で騒がしくなるのか


138: 名無し
>>133
因縁のある敵はライベルアニ猿だけじゃなく、奴等を派遣した大元や壁外世界だからここで敵がいなくなるわけない
ここがひとつの突破口で新たな敵が見えてくるよ

137: 名無し
エレンは自分の中にいる始祖王と精神的戦い
ザックレーの芸術作品が公開され民心が兵団から離れる
エルヴィン生きてたらピクシスと今後の人類の行方で対立
アルミン海が見隊結成
オノヨーコが登場

148: 名無し
>>137
今となっては海海言ってんのアルミンだけだもんな
エレンすら苦笑い

139: 名無し
壁巨人が暴れる可能性
ザックレーが中ボスの可能性

オノヨーコはでてきそうだけどwウォールマリア奪還したら兵団は英雄だよ

140: 名無し
ユミル「せー」

142: 名無し
地下室で俺たち罪の子なんだとへたらなければ
外敵排除のため人類の支配領域拡大のために
エレンの叫びの力つかって攻めていくかね

144: 名無し
最終的には壁も崩壊して世界はひとつにってのが少年漫画的ではある
となれば迎え撃つだけじゃ足りないよね
進撃なだけに

146: 名無し
敵の姿がわかれば和平派と交戦派で揉めそう
でもその前に調査兵団の立て直しにまだ時間がかかりそう

150: 名無し
>>146
真実が明らかになったら案外エレンは和平派でアルミンが交戦派になりそう

152: 名無し
>>150
それ考えた
ありそう
エレンは始祖王取り込んじゃってるからね

149: 名無し
中の敵も排除しつつ外にもでていく
エルヴィンならそうするってリヴァイが言ってた

154: 名無し
ボロボロになりながらもウォールマリアを奪還して喜んで帰ったらウォールローゼとウォールシーナが無くなってた
うんこういう展開嫌いじゃない

155: 名無し
人類の領域が地下街だけになってたとかね

156: 名無し
そしたらまず北をめざしてニシンの民と話し合い彼らの助力を得る
エレンは座標開眼のためそこでしばらく修行する

173: 名無し
南にワームホールがあるとか嫌だな…

きっと南にいるオノヨーコの巨人を操る力が強力で
巨人を南から壁内に向かわせて壁内人類を食わそうとしてるんだ

175: 名無し
地下室行ったら壁外文字の呪文が
壁に刻んであって
それを唱えるとエレンがトリップ状態に
なってエレンの精神乗っ取った初代王が
座標の謎を語り出す展開とかこないかな
とにかく初代王の滅びの思想がどんなものなのか気になるわ

180: 名無し
そろそろミカサの刺青の謎もとけてもいいんだ
まさかそのまま投げっぱなしはないだろう…

185: 名無し
少なくともミカサに関してはこれから明らかになるって言っているからね
多分地下室到達あたりからかね
って事は来年の今頃って事か。。

199: 名無し
いってらっしゃいカットされたのは1期中にその謎が解けないからって
言ってなかったっけ
後あの夢は作品全体のイメージを表現したものだとも

200: 名無し
>>199
じゃあ二期の予定捨ててるな
もちろんそれ以降も
だんだん辻褄合わなくなるもん

203: 名無し
ユミルの死んでやったと同じで
無知性化して終わらない悪夢を見てるんだ

186: 名無し
そもそも今の決戦で勝つことが前提
どうせ勝つんだけど団長は丸坊主だな
あ丸刈りする必要もないんだっけ

188: 名無し
トロスト区奪還作戦で1000名以上の死傷者だしてるけどピクシスは英雄だよ
毛はないけど

189: 名無し
毛なんてただの飾り
必要ないさ

190: 名無し
英雄は坊主に決まりだな

引用元:2ch.sc

ユミル界隈だろうな。 











▶︎
アニメファン1万人が選ぶ「もっとも声が合ってたと思うキャラ&声優 」TOP10wwww


▶︎
【!?】tumblrで最も人気のカップル5位がなんとwwwwww

▶︎ 諫山先生の実写映画のコメントwwwwwwwwwww

▶︎ 小林ゆう画伯の最新作wwwwwwwww


▶︎ 【悲報】21歳無職俺氏、進撃の巨人ごっこを行い妹に見つかるon救急車呼ばれるww







 おすすめカテゴリ



進撃の巨人展に関する過去記事一覧

進撃の巨人「実写映画」と「アニメ劇場版」に関する過去記事一覧

進撃の巨人「アニメ2期」に関する過去記事一覧

進撃の巨人の「伏線考察・展開予想」に関する過去記事一覧ページ