バレ注意



ミカサの頭痛についての話題。進撃の巨人28巻掲載予定の112話でついに1つの答えが提示されたが、これもジークの嘘なんじゃないか?っていう話題。





 ミカサの頭痛


564: 名無し
ミカサの頭痛ってループ説の伏線かと思ったら全然違ったのかよ
ここまでくるとループ説はもうないんかな

568: 名無し
あの頭痛本来のミカサはエレンを忌避してたってことか

578: 名無し
エレンを忌避というよりリヴァイが簿々気付いてたエレンの内に秘めた危険性を恐れてたんだろうな
リヴァイにとってエレンは主じゃない
だからいざとなればぶん殴れる
でも命の恩人でもあるエレンを主認定のミカサはそういうわけにもいかない
かといってエレン全肯定で付いていくこともミカサにはできない←いまここ
その来るかもしれない未来への危惧と矛盾から自己欺瞞に走って頭痛になってたんだと思った

584: 名無し
>>578
お前読んでないだろ
スレに書いてあることからなんとなく想像して適当いってるな

713: 名無し
だいたいエレンに従うことへの抵抗で頭痛が起きるなら
命に係わる戦闘中や戦闘前にに起きるはずなのに
起きるのは微妙な変なタイミングばかり

717: 名無し
頭痛は意外と違ったりしてな
護るのに抵抗を感じたときじゃなくて、
守り切れなかった自責の念からとか

779: 名無し
リヴァイはエルヴィンにどんな無茶な命令をされても頭痛になってる描写が無いから、二人は信頼し合ってたって事やな
ケニーも王に心酔してたはずだし、それが主人公とメインヒロインは反目しあってたとか皮肉効きすぎやろ

823: 名無し
リヴァイも頭痛で悩んだことあったっけ?ケニーは?
・・・・あれ?やっぱウソついてないエレン?

引用元: http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/ymag/1543703751/

56: 名無し
エレンが戦えとあの日言ってしまったのでミカサは無理に覚醒しエレンを宿主と認識(錯覚)した
だから無理があって頭痛が起こる

166: 名無し
今月出た情報を全部素直に信じると、ケニーもリヴァイも覚醒の切欠となった最初の宿主(ミカサにとってのエレン)とは別れて(というか死別して)んじゃないかって気がする
覚醒したらしっぱなしっぽいし、その後の人間関係はどっちかって言うと主従ってより友情とかの延長線上にあるように見える
頭痛描写がないのは厳密には宿主ではないからとか多分そんな感じ?

169: 名無し
今確認したけどミカサの頭痛は覚醒前(エレンが来る前、両親が死んだ直後)から始まってる
もう嘘だらけだな

175: 名無し
>>169
エレンが嘘をついてるのか
ジークが嘘を教えたのか
おそらくは後者
エレンはダイナパンチもだけど憶測や伝聞で動きすぎしゃべりすぎ
典型的な仕事の出来ない働き者だな

177: 名無し
>>169
読者が騒ぐから適当に頭痛の理由考えたんじゃね

180: 名無し
>>169
「痛い・・・寒い・・・」ってとこ?ぶん殴られてるけど

194: 名無し
>>180
ことあることに意味深にズキズキしてるキャラがここだけは
殴られたことでズキズキしてましたとかなかろう
これが引っ掛けでしたーってなったらなんの描写も信用できなくなる

191: 名無し
>>169
そこに頭痛無くね?

200: 名無し
>>191
山小屋で転がされて痛い…寒い…ってやってるときにズキンズキンしてる
6話
ミカサがズキンってなってるのは頭痛の時だけだと思うのでここも頭痛だと思うのがまあ妥当なんだけど
フェイクでしたーってやられたらお手上げ

207: 名無し
>>200
いや~そこは単にぶん殴られて痛い痛いだと思うけどなあさすがに

222: 名無し
>>207
今月読んで自分みたいに当該シーンを読み返して一発で「あれ?ここでもうスギンズキンが出てる」
ってなる描写があってでもここは頭痛じゃありませんってやられると
既に書かれたことを根拠に展開予想をするのは馬鹿みたいになってしまう

諌山だって書くにあたって読み返しただろうしアッカーマン関連は嘘が混じってると思う
読者を小馬鹿にしてるのでなければ

210: 名無し
>>200
フェイクっていうか対比に見えるよ
イェーガー派となった少女をトロスト門の前で助けた場面が直前にあってそこで頭痛が出てるけど、
6話の話の流れの中で、口から血出す程ぶん殴られた「あの時」との対比で思い出してる感じ

172: 名無し
アッカーマンの頭痛設定ガバガバすぎるけどこれが真実ってことじゃないよね?

195: 名無し
6話ミカサも「お前は大人しくしろよ?でなければこうだ」つって大人にぶん殴られて
痛い寒いって言ってるだけじゃんこれ、そもそも頭痛ないし、最初のは入れ墨掘ってるだけだし

202: 名無し
>>195
描かれている中で時間的に最も古い最初の頭痛はシガンシナ区が襲撃された時だよな

198: 名無し
頭痛の件は、ミカサの持病みたいな頭痛のことをエレンも知っていたために
エレンがでっちあげた話なのかも、と思った

ただ、岩運びミッションの時にエレンがミカサを攻撃してることがずっと引っかかってたから
エレンがミカサ嫌いというのは一部真実ではあるのかなあ、と
最初の巨人化のときには巨人を駆逐しようとしてたし、むしろ本能だけで行動していたら
ミカサへの攻撃になったようにも見えたんだよね

206: 名無し
>>198
アッカーマンがエルディア人に寄生する寄生虫だから無意識に攻撃したんじゃね
宿主にされたら悪影響ありそうだしよ

402: 名無し
抵抗した時に頭痛が出るのどうゆうこと?そしたら、はじめのエレン死んだときに痛みが発生したのおかしくない?やっと解放されたのに

403: 名無し
>>402
多分、どんな感情であろうと、本心から離れてると頭痛すんじゃね?

426: 名無し
どうにも解せない
リヴァイやケニーには頭痛のくだりがないからだ
本心から離れると頭痛がするというのはジークのウソでは?

446: 名無し
ミカサの頭痛ってアルミンが死にかけててエレンが人工呼吸してた時も起きてたけど
あれは護衛を強いられてたのとちがくないか?

467: 名無し
全くもって妄想だけど、昔、エレンの死の辺りでミカサが頭痛したのは
本心はエレンを追って死にたかったのにアッカーマンの本能で自殺が許されないから
その乖離から来る頭痛じゃねーかな?
まだ読み返してないからアレだけど

515: 名無し
頭痛設定ガバすぎだろ
「アルミン?」ズキッ
これはなんだよ
偏頭痛か?

548: 名無し
ミカサの頭痛の理由や刻印の理由がいまいちしっくりきてない人が多そうだしここに関しては作者のミスリードかもしれん

667: 名無し
頭痛は「することが多い」だけで絶対ではないから、リヴァイに頭痛がないのは分かるけど、リヴァイが覚醒したとき=
ケニーが離れた時だからリヴァイの宿主はケニーなんだよね?
でも、エルヴィンに従順だし今月号でもエルヴィンとの約束?を守ろうとしてる。
宿主って途中で変わったりするの?
宿主との離別で固執が解けるなら、ケニーが離れてったから新しい宿主(エルヴィン)
が出来たって解釈できるけど、それだとエルヴィンが死んだ後もエルヴィンに固執してる理由が説明できないし、
覚醒後もある程度アッカーマン側の意思で宿主選べるんじゃないの?
だとしたら、ミカサも今現在の宿主がエレンとは限らないじゃんね。

決めつけで酷いこと言うとか最低だなエレン。
守るために突き放すためなんだろうけど。
てか、アッカーマンの秘密分かったからリヴァイも用済みで死ぬ展開なのか?

677: 名無し
>>667
宿主は変わるんじゃね?
王の世代交代のスパン早いけどアッカーマンは通常の人間と同じように生きるから
1人の王に1人のアッカーマンじゃコスパ悪い

670: 名無し
頭痛の定義ってジークのウソじゃね
もっと別の条件だと思う

674: 名無し
アッカーマンの覚醒条件は複数パターンあるのかもしれないな
リヴァイやケニーはミカサパターン以外の条件で覚醒したのかも
あとミカサは本来宿主にすべき人間を間違えてしまったので拒否反応で頭痛が起こるが
リヴァイ達はちゃんとした宿主を選べたので起きないのかも

678: 名無し
ケニーは宿主が本来の王家だったから頭痛なし
リヴァイはケニーが宿主だったなら同族なら頭痛なしとかなのかね
エルヴィンが宿主の場合は整合性とれんが

682: 名無し
頭痛に関しては適当こいてるんじゃないか
誰に言っても絶対当てはまるやつ
大抵の人は突発性の頭痛経験してる

685: 名無し
エレンお前も昔頭痛してたやんけ
あれは記憶障害の影響だが

711: 名無し
ベルヴィンになればリヴァイも頭痛発動するだろうな
でもアルミンだから乗っ取られただけな気がするわ

861: 名無し
しかしエレンが説明したアッカーマンの頭痛の理由おかしくないか?
カルラが死んだ時もアルミンが仮死んだ時も頭痛あったけど
「本来の自分が宿主(エレン)護衛を拒否する」ってのと全然関係ないぞ
アッカーマン関係なく目の前で両親虐殺されたPTSDから家族レベルの大事な人間を失いそうになると頭痛になるとか言われた方がずっと納得いく

867: 名無し
アッカーマンには宿主と認めた人間を守る本能があるというのは本当だろうが
頭痛の理由に関しては嘘の可能性が高い
何故ならエレンが死んだ(仮)後にも頭痛は起こっていたからだ
偽りの宿主が死んだのなら解放されるはずなのに

985: 名無し
「よく頭痛があっただろ?」
「…ない」
ってウソついたミカサかわいいな

687: 名無し
アッカーマンの血筋がそうさせていたというたけで、ミカサ本人の心の奥深くではエレンにドン引きしててそことの葛藤で頭痛発生していたという解釈でおけ?

691: 名無し
>>687
エレンの今月の言い分を信じるならそういうことになる

692: 名無し
>>687
マフラーを巻いてくれた優しいエレンがあんなに凶悪犯みたいな訳ないって
泣きながらぶっ刺してるエレンが本当のエレンだと記憶を上書きしたんでしょ

引用元: http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/ymag/1544110265/



まあループ説ってのはもうやらないだろうなとは思う







 おすすめカテゴリ

進撃の巨人「アニメ2期」に関する記事一覧

進撃の巨人の「伏線考察・展開予想」に関する過去記事一覧ページ 

▶進撃の巨人の「感想(原作)」のカテゴリー

▶︎進撃の巨人の「感想(アニメ)」のカテゴリー

▶︎ 進撃の巨人の原作最新話のネタバレ話題と「ネタバレ注意な考察」の記事

▶︎進撃の巨人の「SS」