バレ注意


進撃の巨人112話の話題。今月のミカサちゃんが可哀想過ぎるって話題。
エレンのこれからの行動に巻き込ませない為の心情吐露の可能性もある?





 ミカサが流石に可愛そう…

881: 名無し
ミカサめっちゃ可哀想
泣いちゃったじゃん

788: 名無し
先月が先月だからまあ想像の範疇ではあるけど、表紙と中身が相反しすぎて泣けるわ

803: 名無し
>>788
それ諫山としてはどういう意図でやったんだろうな
3人のこれまでの友情は茶番でしたと強調したのかな

434: 名無し
エレンはミカサの事子供の頃から嫌いだったって言っちゃったけどミカサ厨息してるの?

439: 名無し
>>434
マジか
世界から総攻撃を受ける前にパラディ島内崩壊してるじゃないか
タイバー家の演説通りにエレンが悪者のように動いている

442: 名無し
>>439
悪者のようにじゃなくて完全悪だぞ

441: 名無し
>>434
にしてはヒス厨もミカサアンチ厨も活動してないのが不気味
奴らはエレンは正義のイケメン王子だったようだから
そのイメージが粉砕されてショックを受けているのかもしれないな

451: 名無し
ミカサのこと嫌いだったってのがエレンの愛情の裏返しだとすれば、逆なヒストリアは利用してるだけかもな

462: 名無し
ミカサ相当泣いてたからアルミンが激怒するのもわかるが、これが三人幼馴染が反目する理由ってのはちょっとね

479: 名無し
ミカサも本来はエレンにくっついていたくなかったとかww
ねえ?エレミカ厨今どんな気持ち?www

481: 名無し
石で穴塞ぐ時にまずミカサに殴りかかった伏線が今頃回収されるとはな

577: 名無し
演技だろうが人に寄生するミカサは嫌いなタイプだろうな
事件がなければ友達にもなってないだろ

642: 名無し
ミカサの自分に対する愛情が仕組まれたもんじゃないかって疑いが
エレンをグレさせた一因かもな

645: 名無し
エレンもミカサも心の底じゃ互いを好きな訳でも信頼してた訳でも無いってことだな
エレンはミカサの主体性の無さにうんざりしていて、ミカサは簡単に人を殺して叶わない夢に酔いしれるエレンにドン引きしていたと
やっぱ進撃は展開がダークでおもろいわ

649: 名無し
>>645
エレンのあの話はどこまで本心かわからんくない?
わざわざ主人公をあそこまで嫌なやつにするとも思えんし

657: 名無し
>>649
どっちの気持ちも本物って事だろ
気心の知れた幼馴染で一緒に戦ってきた同志でもあるミカサを大切に思う気持ちと、一人じゃ何も決められなくて金魚のフンみたいに付いてくるのにうんざりしていた気持ちと

666: 名無し
>>657
その可能性もあるけど、そうとも言い切れないのが今のところだな

670: 名無し
>>666
せやね
ちなみにマブラヴだとヒロインが主人公を助けるために心にも無いことを言ってわざと嫌われようとするシーンがあるんだが、今回の場面もそんな感じだと思うけどね
ただエレンは割と本音を言ったと思うけど

676: 名無し
>>670
どっちかていうとくろすちゃんねるの方だな
あれも本音だったしな

846: 名無し
>>657
家族ってそういう所あるからね
マジで家族だったのかも知れない
大事だけどウザイみたいな

663: 名無し
>>649

嫌な奴だが言ってることさほど的外れとも思えんし
エレンがこんなこと考えるはずない!とは自分は思わない

671: 名無し
>>663
本当の情報や本音も混じってるとは思うが、その真意がただ感情的にミカサ達を貶すことではないだろう
だからどこまでが本音や本当の情報なのかはわからんということ

683: 名無し
>>663
嫌いだけど大事は成立するんだよ
社畜としてくたびれて生きる親の姿を情けない大っ嫌いと思いながらそんな親を同時に大事で愛するのが人間というものだ
アホでも理解できるを目指してはないだろうから読者の何%かの理解が及ばないのは承知でやってるんだろな

654: 名無し
流石に一人の人間の半生を全否定するのはなぁ

684: 名無し
>>654
これな
胸糞悪いわ

ただここからミカサが挽回することはもう無理だろうな
エレンに殴りかかったアルミンを反射的に捩じ伏せたことでアッカーマンの習性を自ら証明してしまってる
本心か演技かは置いといてエレンもミカサを立ち直り不可能な言葉で傷付けてる

661: 名無し
しかし主人公に殺すと言われたヒロインならいるけど
主人公にはっきり嫌いと言われたヒロインを見るのは初めての経験だわ
しかも少年漫画で
斬新だな

668: 名無し
>>661
うる星やつら
かぼちゃワイン
聖闘士星矢
風魔の小次郎
俺の空

あるぞ

674: 名無し
>>661
元ネタになった同じシチュエーションのゲームがある
少年漫画は構造的に主人公から嫌われるとヒロイン成立しないよな
長期連載で二人の関係にページをかなり割いて読者から人気が無いとできない
マイナー漫画の不人気ヒロインが主人公から嫌われたところで不愉快なだけで誰も読まん
今まで詰んできたものに絶対の自信がないと作者も描くのが怖い

721: 名無し
>>661
封神演義なんでヒロインを殺すのが物語前半の目的だぞ

730: 名無し
>>721
30代の腐女子は好きらしいな封神演技
妲己を本気で萌えたり好きな男なんておらんぞあれはネタキャラ枠
進撃だとダイナ巨人が擬人化したみたいなキャラだよな

765: 名無し
>>721
ライナーはお前がアニを好きな事を見ていたらわかると言っていたように
104期の連中は大体ベルトルトはアニが好きと
知っていたんじゃないか?

681: 名無し
エレンこそ自由に捕われた奴隷なのに

694: 名無し
>>681
今のエレンは自称自由の奴隷にすぎない
アルミンとミカサに言ったことは全部エレンにもあてはまっているので
自分へのいら立ちと怒りを二人に向けてブーメラン帰ってる状態

アルミンがベルトルトに影響受けているのが確定した以上は
エレンもアルミンと同じように他の先代巨人たちに干渉されてるのも確定
実際にフリーダに影響されたりグリシャになったりしていた
ミカサに言ったのと同じくエレン自身もエルディア人という生まれながらの家畜
既にゲスミンはボコられながらは家畜いじりをしてエレンに精神攻撃を加えている
来月が楽しみだ

689: 名無し
アッカーマンの話は何かどこか嘘であってくれないとミカサが救われない
全部本当だったとしたら余計にエレン絶対許せん

690: 名無し
ミカサどうするかね
挽回するにはアッカーマンの血など関係なく
エレンを守るという展開しかないけど
この漫画でそんな展開が描かれるとは思えない
やはりエレンから離れて新しい生き方を探すのかな

700: 名無し
>>690
主人公でもないミカサが何を挽回するのかと
一方的に罵倒されただけで何の非も無いのに
主人公はエレンだから何かするのはエレン
それが挽回なのか自滅なのかは知らんが

692: 名無し
エレンがミカサの事をおかんみたいでウザイと思っているのは確実だけど
カルライーターに身を挺して守るくらいには愛情(家族なのか仲間なのかはわからん)はあっただろう
サシャの死で考える事があったのかもしれん
アルミンが記憶に左右されるならクルーガのアルミンとミカサを~に左右されて遠ざけるために嫌いと言った可能性が高い
兵長が無垢巨人にやられるとは思わないからジークはスタコラサッサーしたんだろう

698: 名無し
ミカサファンとしては心苦しいな
嫌いだった、の過去形に望みを託す
駄目だったら諦めるけど

699: 名無し
ミカサをこれからの戦いに巻き込みたくないから
ああいう嫌な態度をとることでエレンから離れさせようとしたんだろうけど

言ってる内容そのものは心の底からの本心をぶちまけた感じに見えた
幼馴染だし死なせたくない存在であることに変わりはないが
でも正直お前の性格にムカついてたしお前も本当は俺のこと好きじゃねーじゃん?みたいな

703: 名無し
エレンじゃミカサは女の子に戻れないらしいから
エレンと離れるのは辛いけど別の道にいくと予想

705: 名無し
特別ミカサファンでもないけど
今回の展開でミカサ可哀想すぎて応援したくなってきた

719: 名無し
ミカサはエレンに嫌われているという事実が悲しいというより
エレンを好きだという自分の気持ちを踏みにじられたり
信じてもらえなかったのが悲しかったのかもな

725: 名無し
>>719
個人的には今までの自分を全否定されたからだと思ったけどな
お前は奴隷でしかないと言われたら誰でも泣くだろ

734: 名無し
>>725
どう読んでもそっちだな
エレンを言うことを否定したけど、体が勝手に動いてエレンを自動防御して自分でも「!?」
結果的にアルミンの行動がエレンのいうことの裏づけになった

738: 名無し
エレンがミカサをずっと嫌いだったとかそれだけはないでしょさすがに
なんか自分もジークお兄ちゃんから色々知識授けて貰うまでは無知だったくせに
ウエメセでアルミンミカサを罵倒って何かの目的のためにやった事でなければ
ただのクズ野郎

775: 名無し
わかった、エレンはミカサにエレンを守る使命を忘れてもらってヒィズルで暮らして欲しいんじゃないか?あそこまでボロボロに言うのはやっぱりミカサを守りたいが故としか思えない

780: 名無し
まぁミカサはいつまでもマフラー着けてることに関して何も言われなかったのはまだ不幸中の幸いだったな

787: 名無し
>>780
あと、ずっと言おうと思ってたことあった
そのマフラーくせーんだよと最後に吐き捨ててたら完全ノックアウトだった

782: 名無し
ミカサの「うう」が心に突き刺さる

783: 名無し
ミカサが本当に守るべき相手はヒストリアなんだよな、つまりは
今更主人を変えるなんてできないだろうけど

789: 名無し
今のエレンならミカサのマフラーを燃やしたりするだろうな

796: 名無し
>>789
燃やしてやるのはある意味愛情だと思う
ずっとヌイグルミや毛布手放せない幼児みたいなものからの巣立ちを叶えてやるんだ

791: 名無し
仲間の為に悪役演じてるが宿主に寄生する寄生虫は本音じゃね
自由を愛するエレンが一番嫌いなタイプだろ

798: 名無し
仮にエレンがミカサが自由になることを願った上での発言だとしたら言い方が酷すぎる
あれは一生トラウマが残る
あんなこと言われて自由になれるとは思えない

822: 名無し
>>798
徹底的にやらないとミカサは付いてきてしまうからな
エレンについてったらミカサは死ぬまで戦うって死ぬ結末しかないから
アルミンもある意味エレンについてったせいで寿命13年のドデカミンになってしまった

821: 名無し
エレンの家畜嫌いは異常だよな
マーレのエルディア人も奴隷根性で好きじゃないのだろう
ガビもある意味マーレの奴隷だな

834: 名無し
譜面通りに受け取って
エレンはミカサの事がずっと大嫌いだった
ミカサ、アルミンを罵倒する為だけに来たと思う読者は流石にいないだろw
だからそこまで荒れないと思うけど

876: 名無し
ミカサやアルミンみんなを救いたいなら人を愛し使命を全うしろ
それができなければ繰り返すだけだって梟は言ってたけど
こんな現実世界と変わらない復讐と武力抑止の応酬の道が繰り返さない方法だとは思えないな
現実だったら緊張状態維持するだけでも政治的に成功だし一定期間仲間を守ったと言えなくもないけど
そこは一応漫画だから、繰り返さない道ってやつのなんらかの答えが欲しい

923: 名無し
エレン自身弱くて、街のいじめっ子にボコられてしょっちゅうミカサに助けてもらってたくせに
アルミン相手にイキっててダサい
演技だったとしてもダサい

929: 名無し
アルミンを尊敬しているがこの役立たずめと思ってるのも本当
ミカサを大事に思っているが主体性のない生き方が嫌いだと思ってるのも本当
突き詰めていくとエレンの心理が垣間見えるようで面白い回だな

961: 名無し
>>929
でも人間ってそんなもんだよね
漫画やアニメゲームのキャラは極振りが人気でるし好まれるけど、人を全肯定したり全否定する感情の方が稀

952: 名無し
同族嫌悪というか自己撞着というかエレンの怒りはミカサやアルミンへというよりは自分自身に向けられてたと自分は読んだな
ミカサやアルミンの心を一番抉るセリフもわざと用意してきた気がする
ミカサはアイデンティティーを崩されて今はぼろぼろだろうけど、エレンの呪縛から解き放たれることができるかもしれないと思うと、やっぱりエレンには幼なじみへの思いやりがあったのかな、と

983: 名無し
>>952
似たような感想を持ったな
エレンは自分を本当に自由だなんて思っちゃいないだろうって
今の自分の境遇がアルミンの言うようにジークに屈した形になっているのも勿論分かっている
それでもやり遂げたい何かのために押さえ込んでいるものがある
でも本当はそんな自分が嫌で嫌でしょうがない
そんな風に見えたな

53: 名無し
ミカサファンは辛いだろうがここではっきり指摘されたのは後々を考えれば良かったんじゃないか?
エレンのミカサ分析は酷いだけじゃ片付けられない説得力がある
だってどう見てもエレンへのミカサの執着は偏ってるしエレン自身を見ているようで見ていないような感じだったもんな

刷り込みや恩義だけで
ましてや血の呪縛でエレンにこだわってきたわけじゃないという
ヒロイン力が発揮される展開が期待できるぞ

59: 名無し
まだエレンが言ってるだけだからミカサのエレン離れのために本当と嘘を混ぜて言ってる可能性もある
来月も楽しみだな

71: 名無し
>>59
もし嘘だとしても目的はわからんけど
ガキの頃からミカサのこと嫌いだったってあんなに睨みながら言うほどガキの頃の仲は悪くなかったよね

62: 名無し
エレンが嫌いだって言ってるコマだいぶ切なそうだし嘘やろな多分

91: 名無し
>>62
嫌われる為の嘘でも宿主に寄生する寄生虫ミカサの本質を見抜いてるぞ
散々寄生したのに嫌だったとはよ
キツい言葉はエレンの優しさだよな

80: 名無し
今回のミカサいつもよりずっと可愛く描かれてるけど、諫山の性癖か? 
大抵ミカサが可愛く描かれてるのミカサが精神的に参ってる時ばっかだし

89: 名無し
>>80
そもそもミカサ自体が作者の性癖の副産物ですしおすし

82: 名無し
エレンは的確にミカサとアルミンが一番傷つく言葉を選んで言ってるよな
ミカサに対してはミカサの自分への気持ちを否定して一緒にいることを拒絶する、アルミンに対しては俺とお前は平等じゃないと言う
二人を完全に見限ってたらここまで核心をつくことを言う必要はないと思うし、やっぱりエレンは誰よりもこの二人のことを理解していて大切だからわざと自分から遠ざけるようにしてると信じたい
そのへんほんと諫山うまくやってくれよ、苦しいまま終わらせないでくれ

117: 名無し
>>82
エレンにそんな知能があったようには見えない
感覚としてはあったかもしれないけど
言語化して簡潔に述べるような知性をエレンには感じられなかった
ジークから知力を分けてもらったのだろうか

141: 名無し
とりあえずエレンにとってはミカサとアルミンを突き放すことが
より覚悟を研ぎ澄ますための通過儀礼として必要だったのだろうと想像する

159: 名無し
>>141
今回ミカサに責められたリベリア開戦、同じように手のひらを切った100話で
「それは…私がこの世に生まれてきてしまったからです」でハッとして、
「パラディ島の悪魔と、共に戦ってほしい!」の時に目を瞑って何か決意してたな

224: 名無し
嫌いだっつって、さらにヒストリアの腹の中のガキは俺の子だ って言えばミカサにとどめ刺せたのに 言わなかったって事はやっぱり父親エレンじゃないのかな。うーんそうだとつまらん

242: 名無し
ミカサのそういうところは嫌いなのは本当でも同時にジークに習性を聞かされたことにより
あいつが俺に執着してるのは俺自身を見てるわけじゃなかった、というのがショックなのもありそうだ
「マフラーを巻いてくれてありがとう」が全く自分を見てない発言なのにそれで奮起したとか死にたいだろ

300: 名無し
それはともかく 今回のあのエレンのセリフ「お前のことずっと嫌いだった」・・・
あれは やはり聞きたくなかったな 諌山「ミカサは意外と普通にエレンのことが好き」って
言ってたじゃん もう一度どんでん返しあることに希望を持ってるよ

302: 名無し
>>300
サスケ化してるだけだから・・・

316: 名無し
>>300
それ言ってたのアニメ監督やで

338: 名無し
嫌いならこの大事な時にわざわざ時間作って会ったりしないから大切だからこそのあの言葉なんだろう
つまりこれから起こる戦いに巻き込みたくないと

495: 名無し
エレンは支配されるのが大っ嫌いなんだからSに決まってるぞ
弱いからMっぽくならざるを得なかっただけ
苛められ慣れてる奴ほど苛めて支配するのが上手くなるからな

574: 名無し
エレンのアルミンはベルトルト脳になってる&ずっとお前が嫌いだったのくだりは反抗期の少年の様にも見えるわ
言い過ぎて地雷踏んでしまったバリバリの厨ニ病だが言われた方は結構なダメージなんだよなぁ
エレンごめんなさいしてこいよホント

784: 名無し
過剰に突き放してるけど、奴隷が嫌いってのは本音だわな
大事な人を奴隷状態から解放したいんだろな

26: 名無し
ミカサ可愛そう過ぎて泣けるぜ

引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/ymag/1544110265/



表紙は明らかに意図的だろうな…
今月の話辛すぎたが同時にめちゃくちゃおもしろかったわ
やはりキャラの関係性が劇的に変わる瞬間は面白い







 おすすめカテゴリ

進撃の巨人「アニメ2期」に関する記事一覧

進撃の巨人の「伏線考察・展開予想」に関する過去記事一覧ページ 

▶進撃の巨人の「感想(原作)」のカテゴリー

▶︎進撃の巨人の「感想(アニメ)」のカテゴリー

▶︎ 進撃の巨人の原作最新話のネタバレ話題と「ネタバレ注意な考察」の記事

▶︎進撃の巨人の「SS」